自立訓練(生活訓練)とは

復職・就職への一歩を、
あなたのペースで始められます

自立訓練(生活訓練)施設とは

自立訓練(生活訓練)とは、障害者総合支援法による障害福祉サービスのひとつです。
メンタル不調や障害によって休職・離職された方が、自立した生活や社会参加(地域活動や復職・就職など)ができるようにサポートします。

安定した社会生活を営む上で必要な睡眠、食事、活動、休息、服薬管理などの生活習慣を整えます。
同時に、これまでの働き方を振り返ることで、休職や離職に至った要因を整理したり、身につけた強みや積み上げたキャリアを見直します。
あなたの体調や状況に合ったペースでサポートが受けられます。

Rodinaは「健康的に働き続ける」を目標とし、職場復帰率は95%。
復職・就職を目指して少しずつ始めたい方におすすめの自立訓練(生活訓練)施設です。

Rodinaの自立訓練(生活訓練)の特長

健康的な生活づくりから始められる

うつ病などで休職すると、47.1%が5年以内に再発・再休職するといわれています。

Rodinaでは焦って復職・就職した人ほど繰り返しやすいと考え、健康的に長く働くための生活基盤を整えることを大切にしています。

「働くために必要な体力を取り戻したい」、「生活リズムを整えたい」という方などにおすすめです。

あなたに合ったカリキュラムがつくれる

Rodinaの自立訓練メニューは400以上。

身体的な機能訓練ではなく生活訓練なので、自律的な生活習慣作りや働くために特化したプログラムが多くあります。
そのプログラムから、あなたに合ったカリキュラムで社会復帰へサポートが受けられます。

頑張りすぎて再発しないように、利用方法やプログラム内容はスタッフだけでなく必要に応じて主治医と連携しながら考えるのでご安心ください。

専門家監修のプログラムで職場復帰率95%

Rodinaのプログラムは、大学教授などが監修。専門性の高いプログラムで利用者の95%が復職し、多くの方が働き続けています。

自立訓練サービスでは、在宅で活用できるeラーニングもご提供しています。

自宅であなたに必要なプログラムをオンライン受講し、自分のペースに合わせて復職や就職の準備ができます。

自立訓練(生活訓練)プログラムの一例

ライフスキルトレーニング例

  • 体調管理・栄養管理・服薬管理
  • ストレスケア・セルフチェック
  • 体力づくり・生活リズム改善

ソーシャルスキルトレーニング例

  • コミュニケーショントレーニング
  • 特性・障害理解と、他者への説明方法の整理
  • アサーティブトレーニング

ビジネススキルトレーニング例

  • 事務業務訓練、接客対応訓練
  • Officeソフト訓練、作業訓練
  • 日商簿記やビジネス能力検定などの資格講座

スタッフの7割超が有資格のスペシャリスト

Rodinaのスタッフは7割超が有資格者。

精神保健福祉士や臨床心理士、管理栄養士やキャリアコンサルタントなどの国家資格を持っています。

デイケアと違い、一般企業での豊富な経験のあるスタッフやキャリアコンサルタントなどが多くいることが特長。
「健康的に働き続ける」ことができる社会復帰へ丁寧にサポートします。

社会復帰(復職・就職)までの流れ

不安や悩みのご相談

Step1

休職・離職中の不安や悩みをひとりで抱えていませんか?病気(障害)や暮らし、仕事復帰への不安など、何でもご相談ください。

体力回復や生活習慣づくり

Step2

落ちた体力や乱れた生活リズムを整えながら、社会復帰への準備を始めます。
あなたのペースで、働くための基礎作りができます。

あなたらしい働き方の発見

Step3

専門的なプログラムやスタッフとのカウンセリング・面談などを通して、働き続けるために、得意なことや苦手なことを整理しながら、これからのキャリアを明確にします。

健康的に働き続ける

Step4

社会復帰後も安定して働き続けられるようにサポートをします。スタッフとの定期面談でメンタル不調の再発に気をつけ、健やかに長く働くことができるようにサポートします

自立訓練(生活訓練)の利用条件・料金

  • 利用対象者

    65歳未満の方が利用できます。

    うつ病などのメンタル不調や障害・難病のある方が主に利用しています。

    受給者証が発行されれば障害者手帳がない方も利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 利用期間

    自立訓練(生活訓練)は、基本的に2年間(24ヵ月)利用できます。

    Rodinaで復職を希望して利用する方は平均3ヵ月ほどで職場復帰しています。

    長期入院していたなどの場合は、3年間に延長して利用できることもあります。

  • 利用料

    相談やプログラム体験は無料です。

    自立訓練(生活訓練)は福祉サービスなので、行政に費用を負担いただける場合もあります。

    詳しくはこちら

自立訓練(生活訓練)の利用条件・料金

  • 利用対象者

    65歳未満の方が利用できます。

    うつ病などのメンタル不調や障害・難病のある方が主に利用しています。

    受給者証が発行されれば障害者手帳がない方も利用できますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 利用期間

    自立訓練(生活訓練)は、基本的に2年間(24ヵ月)利用できます。

    Rodinaで復職を希望して利用する方は平均3ヵ月ほどで職場復帰しています。

    長期入院していたなどの場合は、3年間に延長して利用できることもあります。

  • 利用料

    相談やプログラム体験は無料です。

    自立訓練(生活訓練)は福祉サービスなので、行政に費用を負担いただける場合もあります。

    詳しくはこちら

自立訓練(生活訓練)と就労移行支援の違い

Rodinaは、自立訓練(生活訓練)と就労移行支援の2つの障害福祉サービスを提供しています。

障害者総合支援法が定める目的が両者では違うため、詳細は「こちら」またはお近くの施設までお問い合わせください。

おすすめコンテンツ